人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ウブド、見事な田んぼビューカフェで

田んぼが見渡せて、風がそよそよ吹き抜けていく、そんな中でのまったりしたひとときこそ、
ウブドでの癒しのとき。

な、はずだけど・・・。


田んぼに緑がないと、つまり稲(パディ)がないと、かなりガックシくる。
癒され感は、かなり低い・・・かも。


トロピカルビューという名のカフェだけど、とてもトロピカルとは思えない悲しい時期もあるから要注意!

b0122703_22572310.jpg




悲しい時期、ど真ん中でございます。

b0122703_2257476.jpg




そうしていただいたナシチャンプルは、見た目はキレイだけど全く辛くない。

b0122703_2341647.jpg


辛いのが苦手な方や、お子様にはイケル味かな?とも思うけど、辛さがないと美味しいと感じないから、
美味しさの判断は付きませぬ。

ちなみに、2012年6月のこの写真のナシチャンプルはRp32.000、ミックスジュースRp10.000。

ウブドもテガララン辺りも、田んぼがイイ感じに緑!の時期に行くのが一番!
でも、ある意味「賭け」かな。

by bali-no-sora | 2012-10-31 23:10 | バリの景色

ガルーダのフォトコン

何度か、本当に数えられるくらいだけど応募したことがある、ガルーダのフォトコンテスト。
でももう2年以上、もっとかな?ガルーダ使っていないし、パソコンの初期化で写真データを消しちゃったり・・・
で、しばらく遠ざかっている。

もちろん、入賞したことなんてないけど。^^

今年は応募を迷ったけど、プリントしたものを送付しなくちゃイケナイから手間とお金がかかる。
で、やっぱり悩んだ末に見送った。

その第10回コンテストの結果が、ガルーダのHPで発表されてたね。
「ガルーダインドネシア航空賞」は、本当にイイな~って思う写真だったので、是非見てみてね!
(上のリンクから、そのコンテスト結果ページに飛べます)

b0122703_10255793.jpg
                                        「5年前のタナロット寺院の夕景」

by bali-no-sora | 2012-10-27 10:30 | その他

奇跡的な再会

ダブルシックスビーチへサンセットを見に行った帰り。
すっかり夕日に夢中になっていて、気付けば辺りは薄暗い・・・。
歩いて帰るのは、ちと怖いくらい!^^;

b0122703_22474590.jpg





ビーチからトボトボ歩き始めたとき、ふと気になった方を見ると、な・な・な・なんとそこにいたのはアデ!
けっこう薄暗かったのに、気になったのはなぜ?声が聞こえたわけでもないのに・・・。
う~ん、不思議。
でも、約2年ぶりに再会できてチョー感激!^^  神様、サプライズをありがとう。
弟のような存在のアデ。

b0122703_22525518.jpg

                                          (写真は2年前のアデ)

レストランで働き始め、ちょうど仕事終わりだったとか・・・。
新しい道を歩き始めたんだね。
まだまだ若いんだから、仕事も遊びも、いろいろ経験しなさいね。

優しいアデは、ついでにバイクで送ってくれた。ラッキー!^^
(アラフォーといえど、夜道の一人歩きは危険だからね・・・)
それにしても、まさかあんなところで再会できるとはっ。
やっぱり奇跡でしょ?!

by bali-no-sora | 2012-10-24 23:18 | バリのあれこれ

ダドンはアイスがお好き

歯が1本もないダドン(おばあちゃん)。
一番好きなのは、スイカご飯!
スイカをおかずに白いご飯を食べるという、不思議なダドン。

それから、バリ人らしくドリアンも大好き!
猫のように自分の分を掴んだら、知らぬ間にその場から消え、こっそりと庭の隅っこの方で食べている。
たぶん、家族が見ていないうちに、ゴッソリ大量に自分の分を持っていってると思われる。
スゴクおちゃめで可愛い~♥


そんなダドンはアイスもお好き!

b0122703_238380.jpg


孫と一緒にペロリペロリ。
歯がなくても何でも食べるダドン。
きっともう歯茎が歯のように硬くなってる??

けど、アイスクリームを食べてるダドン、本当に可愛いぃ~。
ブラ一丁だけどね。

by bali-no-sora | 2012-10-21 23:17 | バリのうまっ

いつかのデンパサールのバビ・グリン

たぶん、ちょっとだけナシ・チャンプルとかよりもお高くて、バリ人大好き!なバビ・グリン。
ビタミン豊富な豚肉のいろんな部位が食べられて、きっと栄養価も高いはず・・・。

b0122703_18202058.jpg
b0122703_18203393.jpg


日本では、というか、我が家の近所では食べられないので(日本で食べられるところって、あるの?)
仕方なくほっともっと」ののり弁を食べてみた。
ずいぶんと落差があるけど、今なら平日270円!やすっ。
(10:00~15:00までね)

仕事の休みシフトが、今後は土日に確定してしまうので、この恩恵に預かれるのは今日のみ。
けっこうカロリーは高めだけど、ご飯が美味しくて無理やり食べちゃった!
お弁当屋さんのコメは、やっぱりイイものを使っているのだろうね~。

日本のコメって、やっぱり美味い!
270円、アナドレナイよ。^^

by bali-no-sora | 2012-10-18 18:13 | バリのご飯

いつもなくなるライター

バリに行くと、いつのまにかライターがなくなる。
飲み会に参加するとテキメン!
他人のものは俺のもの、俺のものは俺のもの、なのか?

ずっと目を凝らして自分のライターの行方を追うのもアホらしいし、無くなったら違う人のを持って帰ればよし!
だから高いライターなんて使わないし、普段使っていても、危なそうなときは忘れた振りを・・・。
ゼッタイ誰かが持ってるからネ。


そんなわけで、自分のライターがどこかの誰かに奪われた時には、記念に自分へのお土産にライター購入!
ルピアのライター。

b0122703_1814586.jpg


実は全部ガス、使い切りました。^^
サークルKで買ったんだけど、たぶん50円しないくらいの安いやつ。

ほっと一息したいとき、一服ついでにいつでもバリ気分!
なかなかですわよ。

by bali-no-sora | 2012-10-16 18:09 | バリでお買い物

バリに行くと食べたくなるお菓子

それがコレ!

b0122703_2259122.jpg


日本でもオレオは売ってるけど、私が大好きなのはチョコがサンドしてあるタイプ。
食べると口の中でひ~んやり感のあるオレンジ味も好きだけど、飽きないのはチョコ!
そのほかにストロベリーとか、紫色のパッケージのは何味だっけかな?
バニラとコーヒーのハーフ&ハーフもあったような。

チョコ味はとにかく大好きで、朝ご飯代わりによく食べてた。
オレオとコピ・バリのセットで・・・。^^
不健康と言われようとも、やめられない!(←彼は何も言わなかったけど・・・)

日本ではバニラと、つい最近チョコ味を見かけたけど、他のは販売されてないみたい。
でも、日本ではほとんど食べたくはならない。
どーしてかな?
日本には他にも美味しいお菓子がいっぱいあるからかなぁ~?

by bali-no-sora | 2012-10-12 23:16 | バリのうまっ

コスの裏手のセンゴルで夕飯

テガルサリからスミニャックのコスへ引っ越した当日。
彼は仕事に行っていて、私がどこへ越したのか知らなかった。
そんなときくらい仕事休んでくれたってイイじゃん!とも思うのだけど、彼の考えはよっくわっからんっ。

お兄ちゃんにいろんなことをお願いしなくちゃなんて、ホントに気まずいし、
なにせ、私のインドネシア語はハチャメチャだし、わがままを言えないのもツライぢゃないよ~。^^;
でも、頑張った!

コスの契約を手伝ってもらって、荷物も運び入れてもらって、本当におんぶに抱っこ。
こんなに甘えていいのだろうか?ってくらいアレコレしてくれて、イイお兄ちゃん!

そんなお兄ちゃんが帰った後、ひたすらコスの掃除を気が済むまでやってたら、すっかり日が暮れてた。
4時間くらいやってたらしい・・・。
お兄ちゃんに聞いた通り、コスの裏には夕方から賑やかになるセンゴルがあって、そこで夕飯が食べられる。
ってことで、初日の夜、マンディをした後さっそく潜入!

b0122703_1335245.jpg

なんでもあるね~。
日用雑貨品から野菜、果物も売ってたし、もちろん食べられるお店もいっぱい!
マルタバッとかロティバカール屋さんもあるし、とにかくそこそこ大きなパサールなので、なんでもある。
ロコはもちろん、長期滞在者らしき白人さんの姿もちらほら。

1軒の店を選んで入り、エス・ジュルッとミー・クァをオーダー。
ミカンジュースは甘さ控えめにしてもらったら、かな~り酸っぱくてビタミンCを実感!
ミー・クァは、野菜のほかアヤムもたっぷりで、ニンニクなんかもたっくさん入っていて栄養満点、っぽい。
ただ、お客さんが少ない割には出てくるのが遅かったかなぁ~?
お味はなかなかだったけどね。
この2品でRp20,000。
ケチケチ生活の私には、ちょっと贅沢な祝いの夕飯になりました。

せっかくお兄ちゃんが、足のない私に歩いてすぐに行けるセンゴル近くのコスを紹介してくれたにも拘らず、実はこの晩のほか、もう1回しか行かなかった。^^;
けど、あるのと無いのとでは大きく違う!

本当に、立地抜群のコスだったよ。お兄ちゃん、ありがとう。

by bali-no-sora | 2012-10-07 13:17 | バリのご飯

コスの隣りの美味しいワルン

b0122703_12375888.jpg

この写真左が、今年6月~7月にかけて1ヶ月滞在していたコス。

で、写真右の建物が「行きつけ」になっちゃったワルン。
暑いさ中、歩いてしか出掛けることのできない私にとって、すご~く有難かった場所。
朝はお菓子やパンとコピ。
もっぱら昼だけここでブンクスして、まともなご飯を食べていたのだけど、もう辛くてサイコー!

b0122703_12452093.jpg
b0122703_12453665.jpg
b0122703_12454332.jpg

ほとんど変わり映えしないメニューだけど、ほぼ毎日通ってた。

何が辛いって、ミーゴレン!写真真ん中の麺がそれ。
ちょっと前に発売された激辛の「ペヤングソース焼きそば」並みに辛い。^^;
辛過ぎるものは苦手なんだけど、これに慣れると辛くないと食べた気がしない…。
それは言い過ぎか?
汗だくになりながら食べると、今日も食べてるゼ~!と実感できる。
いま思い出しても汗が出てくる、パブロフの犬になれるほど辛かったけど、サイコー!

本当はね、それほどうまうま!ってワケじゃないけど、本当に助かったの、この近さは。
化粧しなくても、日焼け止めを塗らなくても行けるんだから、本当に便利。^^
面倒臭がり屋の私にはピッタリのワルン。

お値段は選ぶものによっても変わるし、作ってくれるお店番の人によっても変わったけど、
ご飯を少なめにしてもらって、だいたいRp8,000~9,000。
バリの人じゃなかったから、インドネシア語の練習にもなった。

by bali-no-sora | 2012-10-05 12:36 | バリのご飯

このコスにあったら最高!なもの

それはテラス。
2階の部屋だったのだけど、そういうスペースはなし。
もしテラスがあったら、洗濯も自分でできたのに・・・。^^;
ただ、1階のテナントにランドリー屋さんが入ってたから、実際はほとんど問題ナッシング!

b0122703_11485924.jpg

東側に前回も書いた未舗装の道路があって、そこから撮影。
テナントの一番左にあるのがランドリー屋さん。
その隣りがネット屋さんで、アパートのエントランス(階段)があって、閉まってる店があって、その隣りがサロン。
ちょっとしたマッサージができるお店。

この建物全体写真でいうと、2階の右の窓2つ分は私の部屋。
窓も泥だらけで汚かったので、オーナーに言って入居の際に管理人さんが外から拭いてくれた。
一体、どこから上がったのか、瓦の上を歩いて来て掃除してくれた。
さすがバリ!^^

b0122703_11515225.jpg
階段を上がると、写真中央(一番奥)にチラッと見える、ピンクが私が1ヶ月滞在していた部屋。
かなり目立つ、どピンクのカーテン・・・。^^;

で、その手前の隣り同士のドアが、そのとき空いていたもう一つの部屋。
中部屋なので日当たり悪そうでしょ?


2階は左側(北)に3部屋、真ん中に1部屋、右側(南)に3部屋あり、白人さん男性2人は確認できたけど、あとはほとんど顔を合せなかった。
けど、静かな住人さんばかり。
家屋連れはNG!のところだったのかもしれない・・・。


階段を上がったところにあったのが共有スペース。
ほとんどここで住人を見かけることはなかったけど、何もないと殺風景だからかな?
            ↓   ↓   ↓

b0122703_12133989.jpg

この写真奥が真ん中の部屋で、この両脇に各3部屋ずつ。
右手に見えるのが南側の部屋の入り口。


私の部屋の入り口から見た階段方向(西側)の様子。
b0122703_12161126.jpg

ここから海は見えないけれど、見えるとしたら方角的にはダブルシックスビーチ。^^
徒歩だと30分ちょっとかかったかな?

一番西側の部屋なら、通路に日が差し込むし風も通り易いので、洗濯物も乾いたかも・・・。
でも、暑いだろうなぁ~。

by bali-no-sora | 2012-10-03 11:44 | バリのお宿