人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Jangan bohon!

ウソはダメ!
本当に、ウソにイイことはない。

優しいウソとか、気を遣って・・・って場合もあるのかもしれないけど、
何にしてもウソは嫌い。

そもそもウソをつく理由がわからない。
その方が傷つかないから?
楽だから?

ウソがバレたとき、相手がどれだけ傷つくのか・・・。
逆の立場だったら?って考えたら、言えないはず・・・。

ここまでウソに執着するのは、トラウマかな??
b0122703_2231981.jpg

この子のように、いつまでも純粋なままでいられたらいいのに。


彼にもウソだけはゼッタイにつかないで!と約束させている。
お互いさまで、彼にもよく言われるけど・・・。^^;

でもバリの人は神様以外ならウソも平気らしいから、ちょっと心配!
神様にはゼッタイにウソはつかないのにね。
ずるいな、神様は・・・。

by bali-no-sora | 2011-02-27 22:27 | バリでの恋の話

ウブド・レスタリに泊まる~NEW ROOM編~

細いガンの先には、「ウブド・レスタリ」があって、
飛び込み?でお部屋を確保!

ちなみに、新しいお部屋の1階と、既存のお部屋の1階しか空いてなくて、
もっちろんお安い方のお部屋に泊めてもらいました。^^;


でも、お掃除が終わったばっかりという新しいお部屋を見せていただいたので、
そちらをご紹介。

b0122703_21561655.jpg
b0122703_21563015.jpg

1年前にお世話になったときは工事中でした・・・。


b0122703_21571958.jpg
b0122703_21573499.jpg
b0122703_21574771.jpg
b0122703_21575999.jpg

まだまだピッカピカでキレイなお部屋。
お金があったらこっちに泊まりたかったなぁ・・・。^^;


ちなみに、私たちが泊まったのは、

b0122703_2253112.jpg
b0122703_225449.jpg
b0122703_2255445.jpg

このお部屋もテラスから出入りするんだけど、ちょっとオープンな感じ?
なので、空いている確率多し!
ただ、カーテンを開け放しておくと、お部屋の中が丸見え・・・。
そこがちょびっとネックかな?

でも、この広さで2人で30万rpはお手頃、よね!?

by bali-no-sora | 2011-02-26 22:12 | バリのお宿

ウブド、このガンの先にあるお宿は?

b0122703_2114542.jpg


この狭い、狭いガンの先にあるのは、どちらのお宿でしょう??

ちなみに、ウブドのモンキーフォレスト通りから入ったガンで~す。

by bali-no-sora | 2011-02-25 21:17 | バリのお宿

kecewa?

この単語、意味がわからずすぐにネットで調べた。
先日届いた、彼のSMSにあった単語。

意味は、「ガッカリする、失望する」など・・・。

俺みたいなのが恋人で、そらはガッカリしてるだろうね、って。
ガッカリかぁ・・・。

b0122703_232364.jpg

今さらガッカリなんてしないけど、
フラフラ遊んでないで、毎日きちんと仕事をしていてほしい。
仕事は何だっていい。
今はそれができているから問題ないし、
収入が少なくて、貯金に回すお金がなくたって仕方ない。
急に若造が「巨万の富」を手にするなんて、無理なんだから・・・。

私があっちへ拠点を移すまで、仕事、働くこと、お金の大切さを学んでおいてくれれば、
それでイイと思う。
私が彼と同い年だった頃なんて、お金の有難みは知らなかったし、
ココ最近かな?本当にわかってきたのは・・・。

だから「焦らなくてもいいよ」って伝えたい。
一緒に働けるようになったら、2人で作戦を練って、やれることからやってみよう!
お金がなくても、ないなりに楽しみ方を知ってるから・・・。
失敗してもまたチャレンジ!
そんな人生でイイと思ってる。というのかな?そんな人生にしたい。

彼に幸せにしてほしいなんて、ちっとも思ってないんだ。実は・・・。
私は私の力で、幸せになる!
できれば、それで周りも一緒に幸せになってくれたらいいな♥とは思ってるけど・・・。^^

by bali-no-sora | 2011-02-21 02:04 | バリでの恋の話

バリへ留学!

留学なんて書くと、ずいぶん硬い感じがするかな?

最近バリに行くと、彼の実家に必ず遊び(泊まり)に行くんだけど、
思うように会話が弾まない。^^;
もっと話したいし、教えてもらいたいこともいっぱいあるのにっ!
これはひとえに、私の語学力の無さのせいなんだけどネ・・・。

一番は「彼ともっと話したい!」から。
細かいニュアンスがもっともっと伝えられたらなぁ~って、いつも思う。
日本人同士でもわかり合えないことはあるから、何とも言えないけど・・・。


そこで、次回の渡バリでインドネシア語の勉強をしようと決めました!

b0122703_844557.jpg

バリ語や英語も魅力的なんだけど、なにせチンプンカンプン。
少しだけわかるインドネシア語が一番上達が早いかな?と・・・。

で、今、デンパサールにあるSIKIという学校に、細かい内容を問い合わせ中。

新しい目標ができたので、サミシイ日本での生活にもハリが出て、
日々学校のHPを見ては、あれこれ悩みながらワクワク楽しんでまーす!

by bali-no-sora | 2011-02-14 08:06 | バリでお勉強

バリに恋して、バリ人と恋に落ちる

b0122703_671786.jpgバリに初めて行ってから、ようやく10年が過ぎた。
10年もハマり続けるとは・・・。

その間一度だけ、「恋のから騒ぎ?」のようなものが。

でも、去年の夏、2度目の恋が・・・。
運命の出会いがあった。

「運命なんて・・・」って思います?
でも、今はそう思いたい。

その彼とのあれこれを「とあるブログ」で綴っていたら、ある方からメッセージが・・・。
「あなたは幸せでも、見る方はあなたをお金で男を買う女としてしか見えませんので」と。


最初は頭に来たけど、だんだん時間が経つにつれ、悲しくなってきた。
一番頭に来たのは、40代の年増女と書かれていたから・・・。
まだ30代ですゾ!(←そこかよっ)


わたしにも未来はわかりません。
でも、日本人と恋に落ちたとしてもそうじゃない?
幸せになれる保証なんて、どこにもない。
何が幸せか、その定義も人によってさまざまだと思うし・・・。

発展途上の国に住む男性と恋に落ちた年上のオンナは、素直に「ただ恋に落ちた」
とは思ってもらえないのかな・・・。

そのメッセージの最後には、こう書かれていました。
「大変失礼な内容だった事を心からお詫び致します。
ですが早く現実に戻って欲しいと思い、メッセージさせて頂きました。」

誰でも恋に落ちたら周りが見えなくなる。
でも、それが恋なのでは?

危なっかしく見えるのかもしれないけど、この恋を終わらせる気はありまっせん!^^v
終わる時は、終わらせたくなくても終わるのですから・・・。

by bali-no-sora | 2011-02-12 06:15 | バリでの恋の話

すんぴんびゅー

b0122703_1504491.jpg

バリのお菓子は基本なんでも好き!
でも、この「すんぴんびゅー」は中でもかなり好きな方かも・・・。

「びゅー」はバリ語で、バナナのこと。
インドネシア語は「ぴさん」だよね?
もち米の粉にココナツミルクや砂糖を加えて練り上げ、バナナの葉でくるんで蒸したもの
が、この「すんぴんびゅー」。

柏の葉に包んであれば「柏餅」だから、これは「バナナ餅」ってとこかな?
甘過ぎず、ういろうみたいな食感も好き!


毎朝、寝起きですぐにいただいてたコピ・バリ。
そのお供についてきたジャジャンの数々・・・。
今日は何かな?っていつも楽しみだったな。
この「すんぴんびゅー」が好きだと判明した翌日は、もちろんコレでした!^^

さすが、ダドン!

by bali-no-sora | 2011-02-09 15:11 | バリのうまっ

ANAでジャカルタ、そしてバリへ!その2

ジャカルタ到着後、空港内や手続きについては未知の世界。
皆さんが歩いていく方へズンズン進んだら、
おや?あれれれれ~?
ビザも買ってないし、入国審査もしてないぞってことに気付き、戻る&戻る・・・。^^;

最初の動く歩道?には乗っちゃダメなんですね。
右側を注意しながら行くと、看板がありました。

ハイ、ビザを買いましょう!
b0122703_4335943.jpg
写真左隅に動く歩道が写ってます・・・。

b0122703_435131.jpg
行き過ぎて戻ったもんだから、もう誰も並んでません。^^;

b0122703_436566.jpg
はい。成田で両替した25ドルでビザを購入。
そしたらお隣りにある入国審査のカウンターへ。

b0122703_437434.jpg
ここももう、それほど混んでなかった。
デンパサールの空港ほどお客さんもいないし、仕事も早い!

ここで案内係のANAのスタッフを発見!
b0122703_4394873.jpg
胸に「日本語でどうぞ」と書かれたバッジをつけてます。
ここからスーツケースを受け取るターンテーブルまで、道案内を頼みました。
世間話もしつつ・・・。

スーツケースはもう残るはいくつかのみ。
それを手にしてから、次はどこへ行ったらいいのか教えてもらい、
真っ直ぐ&真っ直ぐで、2階へと聞く。
b0122703_445648.jpg


2階(出発階)へ行くには、一度外へ出てエレベーターを使った。
b0122703_4461240.jpg
いろんな人が行き来するのを見ながら、一緒に迷子ちゃんになったおばちゃまと、
お喋りしつつ時間を潰す。
スーツケースも一緒に乗り替えになるので、これが邪魔!
身動き取りにくい。


ボケラ~っと飽きるまで待ち、待ちくたびれてしばらくして、でもなぜかデンパサール行きのゲート案内は出ないまま。
b0122703_4502575.jpg


2時間前はとっくに過ぎたので、しびれを切らしてチェックインカウンターへ行くと、
あっさり手続できた。
なんでだ?

このカウンターで4万rp払うのよね。ご用意忘れずに!

もっと早くチェックインしとけばよかった~。^^;
だってスーツケース邪魔だし、入ってからの方がのんびりできるイスとテーブルあるし、
大好物のロティボーイあるし・・・。
b0122703_4544110.jpg
ちょうど小腹もすいてたので買っちゃった!
いつ食べてもうまいのぅ~。


さてさて、その後はドナドナド~ナ~♪とバスに乗せられてガルーダ機に搭乗。
でも、飛ばない飛ばない。
それどころか、ベルトを閉めた状態でちっとも動かない!

機内の温度は上昇する一方だし、何だろ?と不安になって、さらにしばらくしてから、
やっと動いた。
何だったんだ??
結局1時間近くのディレイ・・・。^^;

でも、何事もなかったかのように出るんです。
b0122703_544093.jpg
夕飯?夜食?どっちでもいっか~。
お腹すいたから、しっかり食べちゃいました!^^

b0122703_554861.jpg
このサンバルソース久しぶりに見た。

b0122703_565127.jpg
デザートのムースも機内の暑さでデロデロになってました。
冷えてないとマズイっす!

こんなもんです、ガルーダ。^^;

ディレイも手伝い、デンパサールの空港を出たのは23:30頃。
いや~、長い旅でした!

でも、彼との久々の再会で、ハグハグ。疲れもブッ飛ぶのでした。
ふふふ・・・♥

by bali-no-sora | 2011-02-08 05:11 | その他