人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バリの風に吹かれたい!

このブログのタイトル「バリの風に吹かれて」は、
のんびりと過ごせて、本来の自分に戻れて、とっても気持ちのいい、でも不思議な場所、
という「バリ」の空気の中の”至福のとき”を表現したもの。

だけど、本当の「バリの風に吹かれて」の意味を思い出した!^^


ある夏の夜。

愛しい人のバイクの後ろに乗り、しっかりと体温を感じながらバリを駆け抜けたとき、
「あ~、これがわたしのバリの風だぁ~」と・・・。


素の自分をココロから好いてくれる人との大切な、そして貴重な瞬間。
誰にも邪魔されず、バリ島の軟らかな空気に包まれて、月と星の下を走る。
容赦ない真昼の太陽の熱をまだ残している夜の風は、やさしく2人を包んでくれた。

まさに”至福のとき”。

これが、このブログのタイトルでもある「バリの風」。


b0122703_12272251.jpg

by bali-no-sora | 2010-09-26 12:27 | その他

コピ・ルアック

タンパッシリンからキンタマーニへ向かう途中の道沿いにある、数々のコーヒー園。

シナモンとかバニラとか、香辛料になる木も植えられていたりするけど、
タダでコーヒーの試飲が出来るから、喉が渇いたときには立ち寄ってはいかが?

さて、今回お邪魔したのは「OKA」という店。
キンタマーニに割と近かったかな。

ズンズン中に入り、お茶が飲めそうな休憩処へ直行!

ハイ、出てきました。
b0122703_017066.jpg
ここで買うことのできる、コピ、ジンジャーティー、レモンティー、ココア、あと何だっけ??
タダ飲みだけで買わなくても文句言われないけど、ココアが美味しかったから1つ購入。
100%ピュアらしい・・・。


ちなみにココではこいつが昼寝してた。
b0122703_021284.jpg
夜行性だからね。今は爆睡中のルアックくん!

コピ・ルアックも売ってたのかもね。
でも、コーヒー通じゃないし、前にある筋から入手して本物を飲んでみたけど、
味の違いがわからなかった・・・。^^;
そんな人なので買う意味ナシ!

ちなみに、コピ・ルアックの試飲はタダじゃありません。


b0122703_0253385.jpg
それよりも興味があったのは、これ。

何だかわかるかな??



近くにいたおっちゃんに所望すると、するすると木に登り始め、1つもいでくれました。

お礼として5000rp差し上げる・・・。
(ガキの使いかって額ですかね)



実はこれ、カカオらしい。

初めてナマのカカオの実、見たゾ!




その後、なんとなくバッグに入れたまま一緒に旅をし、ユリアティハウスのあとこちらへ。
b0122703_0305398.jpg
カユマニス・ウブド。
すっかり馴染んでるでしょ?
ワインのボトルと比べると、意外と大きいのがよくわかる。


さらにその後、レギャンのいつもの安宿にも行き、
b0122703_0322342.jpg


捕獲じゃなくて、採取からようやく10日後に中を見ることが出来ました!
b0122703_0333765.jpg
白い果肉部分を食べたけど、うっすら甘いくらいかな。
美味しいって聞いてたから欲しかったんだけど、そーでもなかったな。。。^^;
種の部分、黒く見えるのがカカオ!だと思う。

5000rpでいい勉強ができました。

by bali-no-sora | 2010-09-25 00:40 | バリでお勉強

ウブド 田んぼで働く人

散歩をしながら出会った、働く人々。
老若男女・・・。

b0122703_22503240.jpg
b0122703_22504664.jpg
b0122703_22505739.jpg
b0122703_2251798.jpg
b0122703_22511927.jpg
b0122703_22513088.jpg
b0122703_2251429.jpg



おまけ。
b0122703_22534817.jpg
ボートが流れていかないように、自ら繋がってます。
ウブドではなく、田んぼでもなく、トルニャン村のバトゥール湖で出会ったおじさん。

みなさん、お疲れさまです!

by bali-no-sora | 2010-09-23 22:57 | バリの景色

ウブド 『ワルン・ウブド』


素晴らしい名前のワルン。
b0122703_0413838.jpg

ランチのちょい前に行ったら、誰もお客さんがいなくて静かでのんびり。
イイ感じ!

アジアンキュイジーヌ&グリルだっけかな?そんなふうにお店の看板に描いてあったような・・・。
アジアン料理が食べられるならフォーはあるかな?と行ってみたけど、ない。

もうひとつ、私の好きなモノ、生春巻きはあったのでそれをオーダー。
これが美味しかった!^^
b0122703_0441591.jpg
b0122703_0442640.jpg
このつけダレ?、これがサッパリ系でウマし。^^
ヘルシーだし、安いし(15.000rp)お気に入り!


さらに、グリル系から一品チョイス。
お店入り口の鉄板で焼いてくれるのを、生春巻きをいただきながら待つ。
b0122703_0483870.jpg



b0122703_0504541.jpg

お店は道路側に小上がりが2卓。
あとはテーブルが大小3つだったかな?

ちなみに場所はカフェ・アルマ向かいくらい。


さてさて、出来上がりでっす!
b0122703_050761.jpg

グリルドポークリブ。
お肉の下にマッシュポテトもあるので、これだけでランチとしてお腹いっぱいになるよ。
お値段は28.000rp。

本当はスペアリブといえば!の、ヌリスワルンに行きたかったけど、面倒臭いからやめた。
味付けはヌリスとは全く違うけど、お肉が食べたくなったらチョバってみては?

私は、生春巻きを食べに、また行ってもいいかな~。

ちなみに2010年6月下旬時点で、ビンタンクチルは17.000rp。
(税・サ10%あり)

by bali-no-sora | 2010-09-22 00:59 | バリのご飯

ウブド 『ミー アヤム ジャカルタ』


ユリアティハウスにチェックイン後、もろもろの日用雑貨をデルタ・デワタで買い出し。
ここへも歩いて行ける!
ん~~~。便利な場所だわネ。

さて、薄暗くなりかけたところでラヤ・ウブドにある 『MIE AYAM JAKARTA』 へ。
b0122703_752945.jpg
b0122703_752226.jpg

お店の外にもテーブル席があって、白人さん女性とロコ男性がいたので、
店内のみの写真で・・・。

いろんな方のブログで「ここは美味しい!」と評判が良かったので、チョバってみたくて・・・。

で、そこに割と多く書かれていた全部乗せの「コンプリット」というのをオーダー。
b0122703_755671.jpg
今さらだけど(コレを食べてから2ヶ月半くらい経つけど)、
もしかしてバリでインスタント以外の麺を食べたのって初めてだったかも??


麺の入ったマンコッ(←書くなって?)に、ソプをぶっかけていただくようです。
b0122703_757765.jpg
b0122703_7571769.jpg
はい、完成!ではいただきまーーーす。

マッシュルームはすでに濃いめの味付けがしっかりされていて、
これはこれで美味しい!
さらに、ソプもサッパリ系なんだけど、表現できない深い味わい。
(ただの料理オンチなのでわからないだけ・・・)

なんていうのかな?バランスも良くて、ホントに美味しい!
思わず「ミンタラギッ!」と言いそうになるくらい、だった。
皆さんのクチコミ情報は確かでした。^^

これで、17.000rp とテ・パナス=2.000rp(税・サなし)。
’10,6下旬の訪問時には可愛い女の子がお店番してたけど、いつもいるのかな?

ウブドに行ったら「また食べに行きたいっ!!」お店のひとつ。
やっぱり、安くてウマイは基本です!^^

by bali-no-sora | 2010-09-18 08:08 | バリのご飯

ウブド ユリアティハウスの朝食


初日・・・。
ニワトリのけたたましい鳴き声で、まだ暗い6時前に起床!
これもウブドらしさ、かな?

真っ暗じゃすることないからマンディして、7時前には庭のお掃除に来たスタッフに朝食のお願いを。
卵とトマトのジャッフル&コピ。
b0122703_2030073.jpg
b0122703_20301176.jpg
厚みがあるのにサックリしたジャッフル。
果物もちゃ~んと甘いバナナやパイナップル。
意外にも美味しくてご機嫌でッス!

作ったのはカデッ君。
お皿を下げに来た時に、バイクでどこか遊びに行こう!とお誘いを受ける。
日曜が休みらしいけど、日曜まで滞在しないので金曜に約束。


2日目・・・。
あんまりやる気がなかったので、ニワトリなんかに負けずに寝ていようと思ったけど、
やっぱり6時半には起床!
起きるとすぐにスタッフが声をかけてくれたので、どーせ30分くらい待つからと思い、
寝起きだけど朝食オーダー。
バナナジャッフル&コピ。
b0122703_20355645.jpg
b0122703_20361063.jpg
よく熟した甘いバナナとサックサクのパン。
バナナのみの甘さだったけど充分に甘くて、パンも薄っぺらじゃなくて美味しい!


3日目・・・。
今日もまた5時半起床!真っ暗で時計も見えないほど・・・。
ウブドの夜は早いから、朝も早い!
6時半にはご飯が食べたいと伝え、でもオーダーを聴きに来てくれたのは7時。
朝食は基本、7時からなのかもね・・・。
で、今日はバナナパンケーキ&コピをオーダー。
b0122703_20411741.jpg
b0122703_2041305.jpg
甘くて優しい味のバナナパンケーキ!
甘いのは嫌いじゃないので、イケてます。^^

今日はスタッフのプトゥ君が休みなので、一人で頑張るカデッ君。
でも、忙しいのは朝だけなんだって!
朝食が済んで、お掃除をすれば、午後は暇になるらしい・・・。

このカデッ君とはよく日本語の勉強をしたな~。
代わりに私はインドネシア語を教えてもらって・・・。


4日目・・・。
今日は朝4時半に赤ちゃんの泣き声で起床!
でも、暗過ぎるので無理やりまた寝て、7時に起きる。
今日はカデッ君と出掛ける予定だったので、仕事はお休みしたらしく、プトゥ君が朝食担当。
2巡目の卵とトマトのジャッフル&コピを。
b0122703_2049237.jpg
b0122703_20494112.jpg
卵に適度な塩気があって味は美味しいけど、パンが分離する。
でも、アツアツ!
作る人によって、やっぱり味とか見た目とか変わるものなのね~。


最終日・・・。
今日も7時起床!本日もカデッ君はお休みで、朝食担当はプトゥ君。
またまた2巡目のバナナパンケーキ&コピ。
b0122703_2103095.jpg
b0122703_20532593.jpg
パンケーキの厚みがしっかりあって、美味しいぃ~~~!

気取っていない、けど美味しい。
ロスメンの朝食って大好き♥

こんなところもひっくるめて、ユリアティハウス、オススメのお宿ですヨ!
写真のような朝食が好きな人には…ですけどね。^^

by bali-no-sora | 2010-09-15 21:01 | バリのお宿

ウブド ユリアティハウス


今回初めて5泊分、宿を決めないままバリへ。

行く前にいろいろ考えたんだけど、
「ウブド入りしてから5泊している間に探せばいいかな~」と呑気に構えての出発!
ウブドには知り合いいないのに・・・。

でもね、バリに行ったら行ったで、日中は暑いし面倒臭い病を発病。
いつものことだけど。^^;

トゥンジュンマスのチェックアウト日は近付くし、あ~あ~。

そんなとき、たまたまイイ人を紹介してもらって、一緒に宿探しをしてもらうことに!
日本語ペラペラで、日本人みたい。
フツーの会話ができるので、ノンストレス。^^

その人に紹介してもらったのが、スクマ通りにある『ユリアティハウス』。
b0122703_1053972.jpg
右手からおっちゃんが出てきてるけど、そこが入り口。


b0122703_1063233.jpg
看板を入ってすぐではなく、1軒通り越して(人の家の前を通って)到着。


b0122703_1064429.jpg
このゲート?があります。
ここからがユリアティハウスの敷地。

今回私が泊まったのは、一番奥の白い建物の右手を下ったところ。


b0122703_1011375.jpg
こちらの棟。バリ式の入り口、コリバリでーす!
テラスも広く、お隣さんとは段違いになっているので、プライバシーは多少あり。


b0122703_1014933.jpg
b0122703_10142844.jpg
しばらく雨が多かったので、若干湿気が気になり、掛け布団を西日に当てて干してみる。
ドアを開けておけばマットにも陽が当たるので、これで完璧!^^

もちろん、枕もイスにかけて干してます。


こうやって自分で工夫して、過ごしやすいように気ままにできるのがロスメンのイイところだと思う。

すべて準備されていてさぁどーぞ!ってのも悪くないけど、気に入らないときにアレンジできないのはあんまり好きではないので・・・。



b0122703_10202938.jpg
b0122703_10204748.jpg
ユリアティさんちって踊りの上手な娘さんたちがいることで有名、なんだよね?

あんまり詳しくないからわからないけど、その方たちの「絵」だと思う。
誰がどれだかわからないけど・・・。

それから天井はバリ式の高いもの。
ファンが付いてて、四隅に照明があって、それなりに明るい。

夜の読書もできるくらい、まあまあの明るさあり。

ちなみに、天井には何か住んでますけど・・・。


b0122703_10254541.jpg
西向きなので、午後テラスで寛ぐには暑い!


b0122703_10273938.jpg
でも、目の前にはジャングルちっくな木々が見え、もちろんリスの姿も・・・。


最後は、統一された石でできた水廻り。トイレのふたも便座もこの石!
ふたを開け閉めするのに、ちと重かった・・・。
b0122703_1028088.jpg
でも、涼しげなグリーンがなかなかキレイだよね!


b0122703_1032474.jpg
落ち着いた頃にスタッフが、何か飲むぅ~?と声をかけてくれて、エス・テ・タワールをいただく。

夕方デルタ・デワタに買い出しに行き、生活用品を買い揃え、準備完了!
デルタ・デワタへも歩いて行ける距離だし、ラヤ・ウブドも近いし、便利な場所。

スタッフも気さくだし、居心地の良いステイができました。^^
b0122703_10351411.jpg
ベッドメイク完成の図!

もしまたウブドに行ったら、ぜひ泊まりたい宿のひとつかも・・・。

by bali-no-sora | 2010-09-14 10:45 | バリのお宿

ラヤ・ウブド 絵描きのバパッ


ユリアティハウスからラヤ・ウブドへ出て、カジェン通りを北上する散歩コースへ行く途中・・・。

行き当たりバッタリ旅だからどこでも寄り道するんだけど、
ラヤ・ウブド沿いの絵描きさんの絵に釘付けになった。

早速寄り道!
b0122703_22235611.jpg

思わず見とれてしまうけど、早く行かないと陽が昇ってどんどん暑くなるので、
そぉ~っとその場を立ち去る。


帰り道(3~4時間後)、まだバパッは絵を描いていた。
でも今度はイブもいて、この絵どう?と小さい絵を持って来て、200.000rpだよ!という。
イブが売り子さんのようだ。
絵がほしいワケではなく(気に入れば買うけどね・・・)、創作過程が見たかっただけなのになぁ~。

しばらくイブとおしゃべりして仲良くなり、バパッとも仲良くなり、ココへ座って見てなさいとOKをもらう。
b0122703_2229189.jpg

逆に私も客引きしたりして・・・。


鉛筆でササッと下書きをしたら、すぐに竹の先に墨を付けて、本格的にしっかりと輪郭を描いていく。
b0122703_2231424.jpg
b0122703_22311882.jpg

レイアウトは頭の中にあるのだろうけど、けっこう大胆!

ちなみに隅の台の上にあるみかんの皮は、バパッが私に剥いてくれたもの。
甘くて美味しかった。^^


そんなこんなで小一時間、ココでお勉強をして、異文化コミュニケーションもして、お友達になった。
でも、そろそろおいとまの時間!
バパッはどこへも行かなくってイイよ、と気に入ってくれた様子だが、また来るからと店を出る。



と、出たらすぐそこに
b0122703_22342315.jpg
エスチェンドルのカキリマが・・・。

b0122703_22363444.jpg
しかも、イブが買っていた!
(左の日陰にいる人がイブ)

食べる?と聞かれ、うんうん頷き、ひとつゲット。
確か3.000rp。

それを持って、また店へ引き返す。

イブはバパッのも買ってたから、一緒におやつ!
こんなのイイ大人も食べるのね~と思いながら、一緒にチュルチュル。^^

寒天系?ジェリーだね、ジェリー。
初めて食べたけど、ふ~~んな味。

甘いような・・・。
ときに若干の苦みがある寒天があったり。
ふ~~~ん、だ。

b0122703_22383912.jpg

このエスチェンドルをチュルチュルしている間も、バパッの後ろのイスに座り、
創作を見ていた。


そのときの相棒がこちら・・・
b0122703_22452197.jpg
なぜかイイ子。
初めて鳴かれず、静かに私のそばにいた。
膝が写ってるけど、このくらい近くにいても大人しくて可愛いやつだった。

b0122703_22473440.jpg
こんな子もいるのね~。
番犬なのかしら?

眠かったのか、いつもこうなのか・・・。

通りを眺めながら、静かにただ伏せている。

この子の背中を上から見ていて、バリの犬では初めて可愛いと思ったけど、前から見るとやっぱり迫力あるなぁ~。

でもでも、この写真を撮ってもち~っとも鳴かなかった。

もうダドンなのか??


バリで出来た最年長の友達かも?
バパッ、また遊びに行くね!

by bali-no-sora | 2010-09-10 22:53 | バリでお勉強

ウブド ウタマスパイス


ユリアティハウスを8:45に出発して、目指したのは『ウタマスパイス』。
ご飯のあと暑くなる前に・・・と、早めに向かったんだけど、すでに暑い!

それでも、行きはヨイヨイ。下りだからね・・・。^^

でも、恐ろしい光景が目の前に!
b0122703_23122831.jpg
b0122703_23124170.jpg
このまま気付かないで寝ていてほしい。

そう思ったのも束の間。
なぜに通り過ぎた瞬間に吠えるかなぁ~。^^;

走って逃げたい気持ちをグッと堪えて、何も聞こえないふりをして鳥肌を立てながら歩く。
泣きたい気分マンマンだけど・・・。

ちなみに、この上の写真の奥の方、突き当りの右手が目指す場所。


b0122703_23151178.jpg
お店は8:30から開いてるそう。

あれはどう?これはどう?とオススメ上手なスタッフがいるので、あれもこれも買わされる、かも?

そんな誘惑に負けずに欲しいモノだけ注文をし、終わるとオーダーしたモノを揃えてくれる。
その間、お茶を入れてくれるので飲みながら待つ・・・。

b0122703_2319471.jpg
このお茶も売ってるんです!と説明してくれる。
商売上手だね~。

欲しかったオイルがなくて残念。
1週間じゃ出来ないと言われたので、次回またリベンジしようっと!  

こんなものも売ってるそう。
b0122703_2321955.jpg
50.000rpだってさっ。
バリ好きな方へのお土産にいかが?

b0122703_23231980.jpgさて、お支払いして帰りましょう。

帰りは逆方向から犬が出てきて、これまたビックリ!
本当に泣きそうだった。

何もしないで歩いているだけなんだから、脅かさないでほしい・・・。^^;



新聞で作ったバッグも可愛くてエコ!

この虫よけスプレー、イイ匂いだったな。
オージーの女の子にあげちゃったけど・・・。


帰国後バスソルト使ってみたけど、まあまあかな?
量の割に、ちょっとお値段は高めだけど・・・。

by bali-no-sora | 2010-09-09 23:33 | バリでお買い物

ウブド ウィンドーショッピング

b0122703_8235124.jpg

朝の涼しいうちに、まだオープン前のお店をのぞく。
しかもガッツリと・・・。


b0122703_8251244.jpg日中は暑いから、じっくりと見ていられない。

なので、まだ閉まっている店を見て回り、どんなものがあるのかな~と気になるお店チェック!

やや怪しい行動かもしれないけど、朝早いとそれを見ている人もいないので、と~~っても気楽なのだ。^^



ところどころにいるガネーシャ。

部屋に置けるかわいいガネーシャを探しているけど、気に入った子がなかなか見つからず・・・。

でも、なぜか惹かれるガネーシャくん!



b0122703_831134.jpg
まだカエルくんもいるんだ~。
今日は釣れますか~?


b0122703_8321043.jpg
小さな絵も欲しいんだけど、コレもなかなか気に入ったモノに出会えない。。。


朝の散歩時間を、小心者でのんびり屋の私はこんなふうに使っております。
若干怪しいのは否めませんが・・・。^^;

by bali-no-sora | 2010-09-06 08:35 | バリの景色