人気ブログランキング |

<   2010年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ウブドの朝は早いっ!


ウブド・レスタリに一泊した翌朝。

案の定、お隣さんのお出掛けバイク音で起こされる。
確か5時前・・・。

狭い路地を入って来ないと辿り着かないお宿なので、その路地を通るバイク音が良く響く!^^;

まっ、寝るときもずーーーーっとカエルコールが響き渡ってたけど、
クタやレギャンのバンド演奏や変テコな歌が深夜まで聞こえるのよりはずっとマシかも・・・?

そんな年齢になったのね~。

3台くらいバイクが出たり入ったりする音を聞き、外が薄明るくなってきたのを確認して起きる。
b0122703_15291298.jpg
b0122703_1529245.jpg
白鷺みたいなのが、もう餌を探しに田んぼに来ていた。
鳥も早起きなんだな~。この時刻は5:45。

少しすると空が紅く染まってきた。
b0122703_15312877.jpg
b0122703_1531438.jpg
あんまり意味ないけど、窓に映った朝焼け・・・

こんなキレイな朝焼けを見たのは、20日間近いバリひとりっぷの中でこの日だけ!
あとは早起き出来なかったってのもあるけど・・・。
雨季だしね。^^
それくらいキレイな朝だったってことですワ。

でも、朝焼けを見て感動していられるのも束の間。
あっという間に朝陽が射し込み、東向きテラスのルーム「SOKA」はエライこっちゃになるのです。
b0122703_15351337.jpg
カーテンの丈がズレてるのはご愛嬌!
キョーレツな陽射しでございます。
カーテンを閉めッ切りにして、なるべく陽射しが当たらないベッドの一番奥に避難。^^;

朝7時過ぎにはこの状態。
しばらくはバリの太陽サンが容赦なく照りつけるので、朝から汗がジンワリ。。。
田んぼびゅーは素敵なんだけどね!^^;

by bali-no-sora | 2010-01-26 15:40 | バリのへぇ~

ウブド 『TUTMAK』 の絶品シナモンロール


どなたかのブログで紹介されていた、デウィシタ通りにある『TUTMAK』。
ここのシナモンロールが絶品だと・・・。

わたくし、シナモンが大好きで、もう目がない!

そこで、ゼッタイに今回はこのシナモンロールを食べるんだ、と決めていました。


そして、ファイヤーダンス鑑賞前に店に立ち寄り、ブンクスしてあったのを、
宿に戻ってから夕飯にいただきました!
b0122703_2227112.jpg
けっこう大きくてボリュームたっぷり!
ビンタンビールと大きさ比べてみて。

b0122703_22314069.jpg
こ~んな感じでわりとフワフワ。
シナモン好きにはたまらないでしょ?
夜の撮影なので、ちょっと暗い画像になっちゃってごめんなさーい・・・


かなり満喫して、眠りにつくのでした。
だって、朝が早いんだもんっ!
きっと明日はバリ人並みに早起きすることになるでしょう。^^;



ちなみに、翌日も『TUTMAK』行っちゃいました。
b0122703_223839.jpg

お店のお兄さんが覚えていてくれて「美味しかったでしょ?」って声掛けられました。
「すごーく美味しかったよー」と、またしてもシナモンロールを1つブンクス!

「また来るでしょ?」とも言われました・・・。ははは~

☆シナモンロール17000rp(税・サ別)☆

by bali-no-sora | 2010-01-24 22:42 | バリのうまっ

ウブドでダンス鑑賞~トレナ ジェンガラ~


ウブドに宿泊するなら、夜はダンス鑑賞するぞ!と決めていた。
さて、土曜日の今宵は何が公演されるのか・・・。

ウルワトゥでは何度も見ていたけど、他では見たことがなかった「ケチャ」にしてみた。
ウブド・レスタリから歩いても、それほど時間のかからない「パダンテガル集会所」での公演!

夕方になると道端にチケット売りのお爺ちゃんから子供まで出没するで、チケットはどこでも買える。
もちろん、現地でも・・・。

少し早く着き過ぎたので、一番前のイス席に座り、おとなしく日暮を待つ。
b0122703_18352125.jpg
b0122703_18362237.jpg
いよいよ、チャッチャッチャのケチャダンス、スタート!

b0122703_18375477.jpg
ものすご~くネンキの入ったおじいちゃんの歌声がココロに滲みる。
それなりに人数はいたけど、迫力としてはやっぱりウルワトゥのほうが勝ってるかな?
でも、この辺りのバンジャールの人々の熱演、良かったですぅー!^^


そして、一番見たかったファイヤーダンス。
椰子殻にガソリンのような液体を注いで火を点け、オキになるのを待ち、いよいよスタート!
b0122703_18425956.jpg


馬に跨ったトランス状態の男性の踊り、とあったけど、馬を担いで登場でした。
ストロボ撮影で少し見えるかな?
b0122703_18445711.jpg
椰子殻の上を火を蹴散らすように歩き回るのです。
あ~あ~あ~あ~

b0122703_18463161.jpg
こんなですよ。
もういいよ!ってくらい暴れ回るというか、馬が走り回るさまなのかな~。
トランス状態って熱さは感じないのだろうか?

挙句の果てには、蹴散らした椰子殻の火の粉が飛んできて、イスごとひっくり返りそうになるほど。
b0122703_18495549.jpg
b0122703_18501844.jpg

もうすでに馬も人も写ってません。。。^^;

これでもかぁ~ってほど暴れ回り、もう足の裏はボロボロでしょ?と痛々しくなるほど続き、
やっと終わってくれました。
ホーッ!

足を投げ出し、地べたに座ったその人の足の裏はまっ黒。^^;
火傷はしてないんだろうけど、大丈夫なのか心配になっちゃったよ~。
日本でも火渡りとか裸足でやるけど、私には無理!
でも、念願のファイヤーダンスが見られたので、変な達成感に満たされた夜なのでした。

☆19:00~20:30の公演で、70000rp☆

by bali-no-sora | 2010-01-23 19:02 | バリのあれこれ

ウブド・レスタリに泊まる~お部屋・夜編~


ちなみに夜、ベッドサイドのランプをつけると、とーってもムーディ♥
b0122703_1526418.jpg

ひとりで泊まるにはムーディも何も関係ないけど・・・。

実際はこの写真よりも少し暗め。
夜にちょっと本を・・・というのは、やめたほうがいいかも!^^;

書き忘れましたが、この部屋、工事中の騒音を考慮してくれて10%オフで宿泊できました。

by bali-no-sora | 2010-01-22 15:29 | バリのお宿

ウブド・レスタリに泊まる~お部屋編~


カキアンバンガローで気分の悪いチェックアウトをした後の宿となったのが、
2回目の宿泊となる『ウブド・レスタリ』。

こちらもインターネットで予約しました。

以前は西側2階の部屋「ジュンピリン」に泊まったので、今回は東2階の「ソカ」に。

部屋自体は対称(シンメトリー)だけど、テラスからの眺めと日当たり具合が、
西と東でどのくらい違うのか・・・というのが気になる点!

では、チェックイン直後、午後3時くらいの室内写真を。
b0122703_158893.jpg
初めて泊まったのは3年前だったけど、なんだか懐かしい。。。
開放感のある大きな窓がこのお宿の特徴!
この笹のすぐ向こうにはバリの一般的なお宅があり、ものすっごく早起きなんだよね・・・。^^;
b0122703_1581848.jpg
ほらね解放感たっぷり!
テラスも広々していて、東の部屋からは田んぼが見えるのです。
これがちょっとだけ楽しみだった田んぼびゅー!
西のお部屋からは見えないのですぅ~。

b0122703_1582829.jpg

ふと荷物を出すときに思ったのが、
扉のあるクローゼットがあるとイイのにな、
ってこと。

前には気付かなかったけど、
今回は何となくそんな気がした。

左端の下のほうに2ヶ所引き出しがあり、
その右の扉が付いてるのは冷蔵庫。

なので、クローゼットはナシ!

まっ、一人なので気にならないと言えば、
それまでだけど・・・。

でも、お掃除とか食事を運んでもらったり、
スタッフさんも出入りされるので、
何とな~く気になったのだ。


b0122703_294362.jpg
洗面台はそれなりに使い勝手はいいけど、やっぱりちょびっとは水が周りには跳ね跳ぶ。
仕方ないのかな?

b0122703_295687.jpg
ここのお風呂って考えられてる、と思う。
フツーによくあるトイレと同室タイプなんだけど、仕切り壁が付いている点と、砂利がある点と、床につけた段差でカキアンのようにトイレ側にお湯が溜まっちゃうことはない。
しかもシャワーカーテンないのに・・・。
気持ちのイイ使い方のできるトイレ&お風呂なのだ!

b0122703_2101150.jpg
さて、そのお風呂だけど、シャワーの湯量?が半端ない!
ゥワッシャーッ!!って出ます。気持ちイイくらいに。^^

ブラインドを上げると、ちょっとした緑(植物)が見えるし、明るい!
窓のあるお風呂って珍しいよね?←そんなことない??
しかも覘かれる心配はないので、ご安心を・・・。


イイことばっかりじゃん!と思われる部屋。
宿泊前からわかってたけど、問題は、東側に建設中の建物の工事!
b0122703_2272813.jpg

音の問題なら、昼間はそんなに部屋にいるわけでもないし、気にしない…と思ってたけど、
実際は、工事の人たちが部屋から良く見えるのだ!
ということは、あっちからも、見る気になれば丸見えってコト。
ただ、仕事中だしそんなモノ好きはいないだろうけどね・・・。

それと、朝陽がメチャクチャ差し込んで、モノ凄く暑い!ってコト。
カキアンバンガローはテラスが暑いだけだったけど、ここは部屋全体が東向きだから、
思いっ切り部屋の中まで日が当たるのだ。
ちなみにこのお宿は、エアコンはなくファン付き!

さらに、ベッドの方向、これでいいのかな~と気になった。
西枕なんだけど・・・。
アグン山の方向を向いてないんだよね。^^;

by bali-no-sora | 2010-01-21 02:34 | バリのお宿

カキアン・バンガロー(UBUD)~チェックアウト~


2泊したお宿をチェックアウト。
b0122703_1263290.jpg


カキアンさん、お世話になりました!冷蔵庫のモノは飲んでないゾよ。
でも、スタッフが部屋にチェックに行く・・・。


日本からインターネット予約し、日本人オーナーさんの郵便局口座に、すべて支払い済み!
空港へのお迎え代金も、2泊分の宿泊代金も。
だから支払いは一切なく、さっさとチェックアウトするつもりでいたのに、なぜか残金を払えという。

なんで???
b0122703_133287.jpg
しかも、日本語は全く通じない女性スタッフさん。

「オーナーに電話して確認してください。私はすべて支払い済みですから」と、
インドネシア語と英語をどうにか使って伝えても、何だかヘラヘラしてる!^^;

同じことを2度、3度言ってもどーにもならない。

インターネット予約した部屋代は、1泊5000円だった。なのに1泊5500円の請求になっている。
2泊分の差額の1000円を払えというのだ。

意味が分かんない!

「インターネットで予約したんだってばー」と言うと、「おぅ、いんたるねっ?」
やっとわかったとばかりにソーリーソーリー言い出した。


どーゆーこと?
チェックインしたときから、この人の宿泊代は全て支払い済み!とかPC上で処理しといてよー!
日本人オーナーさんの宿だけど、かなり気分の悪い終わり方になった。

イイ宿だったな~という感想が全く残らない、後味の悪いチェックアウトだったのでした。^^;

by bali-no-sora | 2010-01-20 01:42 | バリのお宿

ハノマン通りの『butter cup』


ベベッブンギルからハノマン通りを北上すると、右手にある『butter cup』。
b0122703_1294050.jpg

全ての商品をナチュラル素材で、オリジナル作成しているという店。

ちょっと贅沢な石鹸や、スペシャル石鹸、フェイススクラブ、ボディスクラブ、フェイスパック、キャリアオイル、フェイスローション、ハーブ乳液、フェイスクリーム、ボディローション、ボディジェル、ボディパウダー、ヘア用品、フット用品、バス用品、アロママッサージオイル、クレンジングオイル、フェイスオイル、ボディオイル、パウダーファンデーション、ハーブティーなどが所狭しと置かれてます。

でも、店内の撮影はNGだったので、写真はナシ!


かなりの時間を使い(だって商品あり過ぎなんだもん!)、扇風機がグルグル回る店内で涼みながら商品物色!

そしてやっとのことで決めたのがこちら・・・
b0122703_1312315.jpg
b0122703_1313280.jpg
ローズヒップはホワイトニング効果あり。
ゆずは潤いを与え、吹き出物の抑制に。
おしるこは毛穴をキレイにし、肌にしっとり感を。

あと、スプレーは足のむくみをとるという、フットケア用品。


ちなみに、「10万rp以上お買い上げの方には石鹸差し上げます」と店内にインフォメがあったので、聞いてみると、ゴミのような(^^;)石鹸を下さいました。
(この写真の上のバンクワンソープというちっちゃいやつがソレ)

コレじゃ、使い心地も何もわからんよ!
どーせくれるなら、もう少しマシなプレゼントにしてほしかったナ~。
失礼過ぎる??

by bali-no-sora | 2010-01-19 01:48 | バリでお買い物

ベベッブンギルでランチ


何度もバリに行き、何度もウブドも訪れているけど、入ったことのなかった店。
老舗有名店の『ベベッブンギル』。

いっちょココには行っとかな、と思い今回トライ!

カキアンバンガローで気分の悪いチェックアウトをしたあと、
(ネットで予約し、宿泊代は振り込み済みだったのに、なぜか残金を払えと言われた・・・)
スーツケースを預けて、暑い中をトボトボ歩き、5分くらい?

12時少し過ぎに到着。店内はガラガラ。

なるべく奥のテーブルがイイと何かで見たりしていたので、
ココはイヤ!とわがままを言いながら奥の方へ連れて行ってもらった。

店のスタッフはちょっとキレ気味だったけど、私は気にしませんっ!

んで、10人くらい座れそうな大きなテーブルを独り占め。

静かでイイじゃん!^^

まず昼からビール。もちろんドラフトっす!グラス27000rp
b0122703_14232544.jpg


こんな景色を眺めながら、のんびりと・・・
b0122703_1424364.jpg


お店はすいていたせいか、オーダーしてからメニューが出て来るまでが早かった!
b0122703_14245088.jpg
これ、ナシチャンプルベベッ(65000rp)です。

b0122703_1425435.jpg
ベベッには生サンバルが乗っていて、一応ココの名物だよね?

で、このお皿、かなり大きいのです。
b0122703_14263516.jpg

まさかこんなに大きいとは思わず、一緒にオーダーしていたガドガド(31000rp)も出てきて、
b0122703_14282493.jpg
b0122703_14283676.jpg
もの凄い食いしん坊な感じになっちゃいました。^^;

のんびり食べていると、次から次へとアジア系の団体客が押し寄せ、
あれよ、あれよという間にお店は予約済みのお客さんでいっぱい!
白人さん系は少なかったな・・・。

それで、待ってるらしい大家族もいて、のんびり食べてる場合じゃなくなってきた。

こーなることが予測されたから、奥のこの大きなテーブルを選んだ私にシブシブOKを出したのか~とやっと話がつながった!
ゴメンよ、人気有名店の肩書はウソじゃなかったんだね~。

でも、大きなお皿に乗ったお料理はなかなか頑張っても減らず、時間がかかってしまいました。

ちなみに、ベベッは食べるところが少なく、アヤムのほうが断然美味しい!というのが私の感想。^^


ではではテーブルを空けましょう。

店の一番奥から店側を見たらこんな感じ。
b0122703_14352331.jpg


奥からズンズン入口目指して歩いていくと、これまたビックリ!
お店に入りきれないお客さんが、まだ~?という顔で並んで席が空くのを待っていたのでした。
その数、もの凄かった。^^;

本当に有名店なのですね・・・。

でも、私は2度と行かないと思います。(税・サ合計=142100rp)

by bali-no-sora | 2010-01-17 14:42 | バリのご飯

カキアン・バンガロー(UBUD)~朝食その2~

b0122703_0534639.jpg
さて、2日目の朝食は昨日の失敗をふまえて、
8:30~にしてみた。
(朝陽が差し込むのを防ぐため)


さらに、テーブルも部屋のほうに近づけ、
イスも部屋の中に運び、完璧!

暑くなさそうでしょ??


で、メニューも「カキアンブレックファースト」
だったかな?
その中のバナナパンケーキをチョイス。

あとは昨日と同じ、フルーツプレートとコピ!



b0122703_0592518.jpg
b0122703_0593494.jpg
バナナパンケーキって、ホットケーキにバナナを乗っけたようなモノ?
これ、ひっくり返したらキレイな花びらの形にバナナがくっついてたけど、この写真って実は裏側?
出されたままをパチリと撮ったんだけど・・・。

お味は・・・、フツーでした。^^;

by bali-no-sora | 2010-01-16 01:06 | バリのお宿

モンキーフォレスト→ニュークニン


翌朝、散歩に出かけてみた。結構、早朝から・・・
b0122703_116898.jpg
東屋のような建物の前に点々と白く見えるのは、サギだよ。


モンキーフォレストの東のはじっこの道を通り抜け、ニュークニンに出る予定だったのだけど、
途中道を間違えたぁー!^^;

でも、最終的にニュークニンに出られたからひと安心だったけど・・・

そしたら、カラオケセットのようなものを乗せて、荷台からマイクでガンガン歌いまくるトラックに遭遇。

そして、そのトラックの後ろに長い長い列をなして、歩け歩け大会のごとく行進する人々・・・
b0122703_116219.jpg
なんじゃこりゃ?日曜日だから?バンジャールの行事なのかな?
逆方向から来てしまったので、みなさんとスレ違い、「あれ?逆走?」みたいな感覚になっちゃったよ。^^;

それにしても、トラックからスピーカーを通して大音量で流される音楽と歌はいったい・・・。

恒例行事なのかな~?


b0122703_1163068.jpg
さてと、2度目の朝食が楽しみだな~。

by bali-no-sora | 2010-01-14 01:28 | バリのあれこれ