人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ウブド・オーガニックソープの店 『KOU』


ジャムのお店 『 KOU CUISINE 』 をあとにして、
向ったのはデウィ・シタ通りにある石鹸のお店 『 KOU 』。
b0122703_21383695.jpg

本当に目立たない、控え目なお店の外観なので、通り過ぎちゃいそうです。^^;

b0122703_21423758.jpg


お店の左上に付いてる看板を白で塗って、
文字を黒、葉っぱをグリーンにするとか。

最初に探したときには、本当に
通り過ぎる寸前でしたヨ。^^;




b0122703_21465281.jpg

入ってすぐに、こちらも試匂(←こんな言葉はないか・・・)コーナーがありますので、
片っ端からチェックです。
b0122703_21481514.jpg

香りがあんまりしないときは、少しだけ削っちゃいましょう。
新鮮な香りを~クンクン~嗅いで、匂いフェチぶりを撒き散らし、
お気に入りをガンガン買うのです。

ただ、可愛いキャンディータイプのミニソープも少しずつ値上がりしてますので要注意!
・Jasmine White , Rose White 9.000rp
・Sweet Orange , Vanilla Heaven , Minty Green , Lemon Tea Tree 6.000rp

自分で使うならアウトレットソープもおススメ!
b0122703_21552354.jpg

それからこの↑写真の下の方に写ってるバスソルト、これもグー。^^
b0122703_21574369.jpg

オレンジ、ミント、ラベンダーの3種類あるんだけど、どれもいい香り!
ただし、早めに使い切らないと香りが飛んじゃうので気をつけて。
私は自分で使いたかったので、「このカゴは要らないんだけど・・・」って言ったら、
30.000rpから14.000rpにお値段を引いてくれました。
小物入れにはなるけど、この手のロンタルのカゴはもういっぱい持ってるし、
帰りのスーツケースに入れにくいし・・・。

お土産で誰かにあげるのなら必須だけどね!^^


b0122703_2231323.jpg


【KOU organic sorp】 
ji.Dewi Sita Ubud
(0361)971905




ちなみに、スタッフの方お名前忘れましたが、
無事に男児をご出産されたとのこと。

これ、7月の情報ですので、
今頃はお店に復帰されていると思います。

おめでとー!^^

by bali-no-sora | 2008-10-28 22:15 | バリでお買い物

KOU CUISINE (コウ キュイジーヌ)

ウブド買い物ツアーに一緒に行ったおれんぢちゃん情報で向かったのが、
『KOU CUISINE』。

ハノマン通りからデウィ・シタ通り(『KOU』の前)を通ってモンキーフォレスト通りへ。
つきあたったら右へ曲がり、パサール方向へ行った右手。
100メートルくらいあったかな~?

b0122703_14152199.jpg
白くて小さなお店ですので、
見逃さないように!





b0122703_14173334.jpg














KOUの石鹼も、セットになったものは買えるみたいです。




でも、今回のお目当てはジャム!
店内に入った正面にジャムの試食コーナーがあります。
b0122703_14212015.jpg

b0122703_14265487.jpg

ちょっとだけ疲れていたせいか、それほど甘さは感じなかったな~。
でも、買って来て日本で食べたらちゃんと甘い!

ほとんど全て試食し、厳選して厳選して3種買いました。


b0122703_14284037.jpg





ジャムのほかにビン詰の「クサンバの塩」もありましたヨ。
Kusamba Sea Solt 20.000rp
Kusamba Sea Herb Solt 20.000rp

でも、今回はクサンバへ直接塩を買いに行く予定があったので、ここでの購入はジャムだけにしました。

ビンがカチャカチャしないように、スタッフさんが丁寧にビンを段ボール?で保護してくれるので、持ち帰りも安心!


b0122703_143785.jpg

          [KOU CUISINE] Hand Made Jam & Solt 0361-972329


b0122703_14391433.jpg

厳選を重ねて買った3種と、おれんぢちゃんがくれた1本。今も実は食べてます。^^ 
ジャムは各種30.000rp。

by bali-no-sora | 2008-10-24 14:46 | バリでお買い物

すだっぷまらむ


初めて本物を見ました!
b0122703_1319163.jpg

ブラットワンギの工房での買い物を終えて、
ウブドのハノマン通りをブラブラしていたときに入ったお店で・・・。

午後の早い時間だったから、とくに香りがするわけじゃなかったけど、
これが夜になるとイイ匂いを発するのか~と思いつつ、写真をパチリ!

バリには白い花が多いね。

さて、次は初めての 『 KOU CUISINE 』 へ。 

by bali-no-sora | 2008-10-22 13:24 | バリのへぇ~

BURAT WANGI(ブラットワンギ)石鹼工房


テラスパディ・カフェから移動したのは、すっかりバリ土産の定番となった
BURAT WANGI(ブラットワンギ)石鹼の工房。

前に撮影した写真で確認してみたら、どうやらお昼休みがあったんですね。
b0122703_1982548.jpg
b0122703_1983922.jpg

~12:00 13:00~17:00という文字が確認できます。
(画像が悪くて、始業時間がわからないんですけど。^^;)

ちょうど着いたのが1時ちょっと過ぎだったので、待つことなく入れました。
ラッキー!
b0122703_1994234.jpg

b0122703_19125088.jpg



工房限定という石鹸がありました。
b0122703_19134840.jpg

白檀。大好きなサンダルウッド。せっかくの限定なので迷わず購入!
お高いですけどネ。^^;

もうひとつ。
b0122703_19174837.jpg

美白効果が期待できる?!というイングリッシュラベンダーのエッセンシャルオイルを使った石鹼。こちらもせっかくなので購入!
お高いんですけどねー。

b0122703_19231276.jpg

b0122703_19245478.jpg

この石鹸たちを使うお風呂タイムがすごく楽しみ!
日本にいるとすぐに恋しくなるバリだけど、
バリの風に吹かれて乾燥されたこの石鹸たちに癒されるので、
今は自分へのお土産の定番になっちゃってたりして。^^
(ちなみに下の写真の石鹼たちは、9500rp~16200rp)

◆CV.BURAT WANGI  TEL・FAX 0361-974125

by bali-no-sora | 2008-10-20 19:38 | バリでお買い物

テラスパディ・カフェ


バロンダンスを堪能したあとは、
テガガランのテラスパディ・カフェ(Teras Padi Cafe)へ。

バロン会場からここへは車で1時間くらいなので(11:30頃到着)、
ランチタイムの混雑前でちょうどいい時間!^^

実は、テガラランに来たときにはいつもここに来ていたのに、
遠くの棚田ばっかり見ていて、真下は見てなかったみたい。
ここにナイスビューで有名なこのカフェがあったなんて!と驚きました。(恥)


ゆっくりとライステラスを眺めたり、メニューを眺めたりしつつ、のんびり。
残念ながら田植え中でパディは見られなかったけど、それでもこの景色はなかなか。
b0122703_2140543.jpg


バレ風にそれぞれのテーブルが分かれていて、ほんとにリラックスできる。
b0122703_21414256.jpg
b0122703_21415566.jpg
b0122703_21421437.jpg



                 シナモンアイスティー(15000rp)。
b0122703_21422483.jpg

シナモンスティックから香るほのかなニホイに癒されますぅ~。^^
ちなみにドリンク類は、アイスティーが同じく15000rp。スモールビンタンが20000rp。

オーダーをお願いする時にはバレにあるゴングを鳴らしてスタッフを呼ぶんだけど、
なんだかちょっと気恥ずかしい・・・。^^;


これはドライバーマデがオーダーしたナシゴレン(40000rp)。
b0122703_21423495.jpg

さすがに洒落たトッピングで、見た目はキレイ!味はフツー。



こちらがよくガイドブックに出ているナシクニン(50000rp)。
b0122703_2153137.jpg

ここでの定番だろうと思い、頼んでみました。
ナシクニンを食べたのは2回目かな?
レギャン通りから少し入ったところにある『クトゥッパッ』にあったような・・・、
食べたような・・・。

とんがり帽子の中にもナシクニンがギューギューに入ってまーす。
b0122703_21562281.jpg

ちょびっとご飯の量が多かったのか、珍しく残してしまいました。失礼。^^;

そのほかミーゴレンも40000rp。ガドガドが25000rpなど・・・。
想像してたよりも高くなかったし、景色代が入っていると思えば安いかな?
とにかくのんびりできるカフェなので、ゆっくり寛いじゃいましょう。

のんびりし過ぎると動きたくなくなって、いろんなことが一気に面倒になるバリ。
お尻に根が生えないうちに、気合を入れてお買い物へいざ出発!アヨッ

by bali-no-sora | 2008-10-14 22:06 | バリのご飯

バロンダンスを見るときは、早起きすべし!


クタ方面からは、ウブドゥに行く途中に立ち寄るとスケジュールが立てやすい!
ということで、この日もウブドゥ買い物ツアーの日にしました。

バロンダンス見学の会場へはクタから30~40分ほどで到着!

毎朝9:30からおよそ1時間演じられ、お一人様50000rp。
(会場は何ヵ所かありますが・・・)

クタ出発が9時前。起きるのは・・・と、逆算していくと、かなり早起きしなくっちゃ。
いつもダラダラしている朝のマンディにも気合が入るってもんよ!
でも、乾季の水シャワーはけっこうツライ。^^;


シャッキリ水で目覚めたら、バロンダンスの見学へ。
b0122703_16335242.jpg

時間ギリギリくらいに着いたので、ほとんどの席が埋まってた。
一番後ろの席に座ると、建物の壁にもたれかかれて背中が楽チン!
ただステージからは遠いので、上の写真くらいの大きさになっちゃった。

前に大きな人がいると見えないこともあるので、席は慎重に選びましょうネ。


b0122703_1644879.jpg
b0122703_1644194.jpg
b0122703_16444952.jpg
b0122703_1645489.jpg
b0122703_164519100.jpg



一年半くらい前に初めて見たときはこの会場じゃなかったんだけど、
やっぱりステージや建物やもちろん演じる人たちも違うので、まったく違う感じ。
これが初めて見たときのバロン。
b0122703_16492375.jpg

                      バロンってかわいい!

さてそれでは次の目的地、テガガランへ移動でーす。
ちょっと早いけど、混みあわないうちに着いて、のんびりとランチをいただく予定♪

by bali-no-sora | 2008-10-10 16:53 | バリのあれこれ

warung LAOTA (ワルン ラオタ)

「老大」と書いてラオタ。
b0122703_14342373.jpg

ラヤ・クタ添いにある24時間営業のワルンで、中華のお店。
この看板、どこかで見たことありません?
海鮮ものやお粥など、人気のお料理も多いみたい。
でも、イイお値段のお店と思って、まったく行ったことはなく・・・。


でも、今回はチョバって来ました!
b0122703_14323198.jpg

タイパン(大班=Taipan)には行ったことがあって、お粥がすごく美味しかったし、
お値段もそこそこ。
また行きたいな~と思ってはいたんだけど、ナントお隣りじゃあ~りませんか!


友達がレイキヒーラーK先生から「蟹の黒コショウ炒めが絶品!」と勧められ、
ぜひチョバってみましょうと今回のお店探しとなりました。
入店したのが夕方5時半頃だったから、お店はガラガラ。
店内はサッパリとしていてお掃除も行き届いていてキレイ!

メニューをじーーーーーっくり見たけど、オーダーは友達にお任せ。^^
b0122703_14434594.jpg

食べかけの写真ですが、蟹さんが来たので記念にパチリ!
・海老チリ=45500rp   ・空心菜炒め=25500rp  
・いんげんのニンニク炒め=25500rp   ・ビンタン大=25000rp
それに、蟹の黒コショウ炒め(Kepiting lada hitam)が15500rp×10など・・・

b0122703_1454417.jpg

この蟹の黒コショウ炒め、美味しかったですぅ~。
ハサミの部分とか、甲羅の硬いところは割って食べるんだけど、
黒コショウの味がついている甲羅も美味しくて、思わずバリバリ齧ってしまいました。^^;
もの凄い音が・・・。
手も口の周りもベタベタにしながらのかぶり付きでーす。
店内に手を洗えるところがあるので、食後はしっかり手を洗いましょう!

4人でビンタン大を1本ずつ飲み、あとはお料理をシェアしながら食べて、
TOTALで394.500rp。
ここは税・サービスはかからないみたいです。


このあと、実は遅い時間になってからお腹が痛くなったので、
甲羅をバリバリ齧るのは、ほどほどにしたほうがいいのかもしれません。
甲羅が当たったのかどうかはわからないのですが・・・。

【WARUNG LAOTA ☆ 老大】
Jl.Raya Kuta No.530 Tuban telp(0361)7429068

by bali-no-sora | 2008-10-07 15:27 | バリのうまっ

これぞ本物のマッサージ師


なぜか私がバリに行くと体調が悪くなる友人N。
腰を痛めたり、熱っぽくなったり・・・。

このときも、実家にお祈りするために帰ったり、また戻ったりと連日忙しかったせいか、
しばらく風邪気味だったせいか、マッサージの人を呼んでいた。
いつもお世話になる人で、ジャワの人らしい。

コスでおパンツ一丁で床にうつぶせになって施術を受けるN。
部屋は若干暗いので写真は1枚しか撮れなかったけど、
お邪魔した途中からベッドの上でずっと施術を見てました。興味津々!

b0122703_1239920.jpg

お灸に似たような太い線香を患部に近づけたり(写真)、指圧のようなものをしたり、
震動が起こる機械を当てて、電気を流していたのかな?
いろんな施術法で全身をマッサージ、気持ちイイよりも痛いらしい。
リラックスマッサージじゃなくて、本当にどこか悪かったんだね~。^^;

めいっぱいいろんな施術をしてくれて、だいたい5万rpだそうです。
だいたいっていうのは、お金がないときは4万でもやってくれるし、
あるときは6万払うこともあるから、らしい。
カラダが痛くて困ってるんだから、「お金がないなら出来ないよ」とは言えないもんね!
長い付き合いだからできることかもしれないけど・・・。


ちなみに、夜は少しだけ元気になってました。
b0122703_12532954.jpg

バリ在住でいつもレンタカー屋に遊びに来てくれる山本さん(写真左)から
誕生日プレゼントでマフラーを貰って大喜びの友人N!

by bali-no-sora | 2008-10-05 12:56 | バリのへぇ~

日本食レストラン『漁師』スミニャック店


ウルワトゥからスミニャックへ。

ちょっと遠い移動だけど、前々から予定していたので気分は完璧に和食モード。
毎回バリ滞在中、最低でも一度は訪れている『漁師』へ向かう。

『漁師』スミニャック店は6月にリニューアルし、混雑具合がわからなかったので、
向いながらドライバーに電話で予約を入れてもらっておいた。
ちょうど到着時間が夕飯時の混み合う時間だったしね!


さて、ほぼ予定通りの20時過ぎにお店到着!
場所は前と変わらず、ただかなーり大きくなった気がする。
2階席もあるし、生バンドの演奏なんかもやってたりして、イメージ一新。
ちょっとビックリ!

お店のスタッフに予約を入れたドライバーが声をかけると、2階へ行くよう言われる。
で、2階へ行くと満席。
仕方なくまた下へ降りるが、下もやっぱり満席。
あの予約の電話応対は何だったのかと、ドライバーもガッカリ。
「ワタシワルイミタイヨネ。デモ、ダイジョウブイッタヨー」
と呆れながら困っている。

スタッフには日本人はいないので、ドライバーに頑張って聞いてもらう。
席は空くのか?と・・・。
少し待ってやっと1テーブル空いたが、禁煙席(1階席)だということでやめた。
そしてさらに待ち、やっと外のテーブルが空いたのでそこを陣取る。
ふぅ~。やっと落ち着けた!

以前は屋外のテーブル席はなかったので、なかなか新鮮でいい感じ。^^
ただ、相変わらずスタッフはてんてこ舞いでオーダーを聞きに来てはくれないし、
お料理もなかなか出て来ない。
フラッと通りがかりのお客さんが隣りのテーブルに着いたけど、
誰もスタッフが気付かなくて呆れて帰ってった。


そんなこんなでやっとお料理が並んだのは入店から1時間経った21時過ぎ。
b0122703_17371943.jpg

もちろん、催促しないと出て来ない料理や、
結局最後まで忘れられていたオーダーもあった(会計時にしっかり指摘)。
写真は冷や奴・枝豆・揚げ物類・キュウリとワカメの酢の物・海藻サラダなど・・・
日本の居酒屋みたいでしょ?


普段なら日本で食べるよりも美味しいお料理たちも、
この日に限っては美味しかったんだか何だかわからず、
ただ不愉快な気分が少しだけ残った。

何度も一緒に行ったことのあるドライバーは、「前の方がよかったネ」って言ってた。
私も同じ意見。
小さくて古臭い感じだったかもしれないけど、前のお店の方がのんびりしていて、
懐かしい気がして落ち着けたのだ。
味も気遣いもとてもよく、お気に入りだったのだけど・・・。

ちょっぴり残念なリニューアル後の漁師でした。
たまたま忙しかったのかもしれないけど、楽しみにしていた食事だけにガッカリ!



後日ラヤ・スミニャックを散歩したので、明るい時間の『漁師』を1枚。
b0122703_1745225.jpg

こんなふうに変わってます。

by bali-no-sora | 2008-10-02 17:57 | バリのご飯