コスのカマルマンディ掃除

カーテンを新調してもらい、シーツや掛け布団などもランドリー済みのキレイなものを掛けてくれて、
1ヶ月滞在する私のお城はセッティング完了!
お掃除もそこそこしてくれたのだけど、その後は気の済むまで自分でやり直し。
(部屋の様子は以前の記事で・・・)

b0122703_10224566.jpg
カマルマンディはそこそこキレイだったのだけど、
(←この写真は掃除前のもの)
壁のタイルについた泡汚れ?みたいなのとか、
床のちょっとしたヌルッと感が気になって掃除することに・・・。

はて、バリにはタワシってあるのかな?

そんな失礼なことを考えながら、
となりのミニ・マーケットに掃除道具を買いに行ってみた。

タワシは、取っ手のないものがあったけど、確か田舎で洗濯の時にイブが使っていたような?
どんなものを使っても、使い勝手さえ良ければアレンジは自由なのだろうけど、あまりにも素っ頓狂だと赤っ恥だし・・・。

悩みに悩んで、たぶんスーパーには1時間以上いたと思う。


そうして、悩みに悩んで買ったのがコレ!
        ↓   ↓   ↓
b0122703_10362425.jpg

今見ると、なんでそんなに悩んだのか不思議なくらいフツーの取っ手付きのブラシと食器用洗剤、それに食器洗い用のスポンジ。^^;
だけど、ブラシは形だとか毛の硬さだとか、最適なのを必死に選んだつもり。
あと、色にもこだわって、なるべくシンプルなもので・・・。
洗剤はカマルマンディ(トイレ・浴室)用の漂白剤?みたいなのもあったけど、やたら大きくて無駄になりそうだったし、思いっきり匂いがキツかったら嫌だし。
で、なぜか食器用洗剤をチョイス。
しかも詰め替え用の、そこに売っていた一番小さい90ml。
あとはついでに食器洗い用のスポンジ。これは割とすんなり、安くて一般的と思われるものを・・・。

このブラシは、便器自体を掃除するものとして使うのが本来なのかもしれないけど、
私はこれでカマルマンディの壁や床を、食器用洗剤を付けて掃除。^^
汚れの多くは、水垢なのだろうと・・・。
泡がいっぱい立って面白かったので、2回も3回も洗っては流し、洗っては流し。
もちろんライムの香りはほのかだし、泡立ちも良く、ピカピカになったぜよ。
ブラシの毛の硬さもバッチリで、細かい角っちょにも届いて予想通り!
悩んだ甲斐があったってもんだ。

ちなみに日用品は安い!(←安いものを選んで買ったからかな?)
このブラシはRp6,000、洗剤はRp1,500、スポンジはRp3,200。
2012年6月、この日のレートで100円でお釣りがちょびっと出るくらい、でした。^^

by bali-no-sora | 2012-09-30 11:04 | バリのお宿