人気ブログランキング |

ウブド・トゥンジュンマスの部屋2

前回の部屋紹介からかなり経つけど、今日はシャワールーム?について・・・

1階の部屋はバスタブがなく、半屋外のシャワールームがあるのみ。
でも一人旅だし、それで金額が変わってくるなら、シャワーだけで充分!
と思った。

で、そのシャワールーム。
書き出しで「?」を付けたのは、とくにドアがあって部屋として区切られているワケじゃないから。

b0122703_1151720.jpg

b0122703_11513623.jpg
左の写真はデジカメの露出補正でかなり明るく撮れたけど、昼間でも薄暗いのが実際!
でも南国では緑は良く育つんだね・・・。

上の左の写真くらいの明るさかな、実際は。

で、上の写真の右側にシャワーヘッドがあるの。
だから写真の配置通り、な雰囲気。

この、昼間でも薄暗いシャワースペースのイイところ。
それは、シャワーの湯量がハンパなくイイ!
ものすごく強い!
滝修行かっってくらい、ガンガン出る!

だからココの湯量にだけは、二重◎さしあげます。




難点を挙げるとすれば・・・
石鹸やシャンプーなんかが使いにくい場所に置かれている、とか、
ジャージャーお湯が出るために、バスマットを遠いところに置かないとビショビショになる、とか。
b0122703_122925.jpg
この写真でシャンプーの位置とかバスマットの置かれている位置、わかるかな?

実際にシャワー浴びるときには、バスマットはかなり離して使いました。^^;



極めつけは、洗面室の大きな大きな鏡が一面湯気で曇ってしまうこと!
b0122703_1215097.jpg
カメラのレンズも湯気で曇ってるけど、ムンムンした湿気が逃げにくいのは困りモノ。


ベッドルームにあった扇風機(ほぼ新品)を運んで来て、ココでグルグル回してたけど、
ココの鏡はしばらく使えません。
なので、クローゼットの隣りの鏡を使いました。

そこにもあるからイイけど、せっかくの大きな鏡がもったいないかな~。

そんなこんなで、半屋外のシャワースペース。
もっと機能的に設計すればよかったのに、ちょっと残念な感じが・・・。

ただ、湯量だけはスゴイから、何度も何度も使いましたけど!^^v

by bali-no-sora | 2010-08-20 12:12 | バリのお宿