「ほっ」と。キャンペーン

日本帰国なり~!

約2ヶ月のバリ旅が終わって、帰国!
エアアジアのバリ→クアラルンプール便では、窓からアグン山とロンボク島のリンジャニ山も見えた。^^

b0122703_16351032.jpg


クアラでの5時間近いトランジットでは、なるべくエアコンの影響の少ないT1ゲート方面で待機。
以前感じたほどは寒くなかったかな?
でも、外気は蒸し暑く感じた。

b0122703_163752.jpg

バリが涼しかっただけに、余計に蒸し蒸し・・・。^^;


クアラルンプール→羽田便では、窓際の席を選んだのに窓がなく、ずーっと外が見えなかった。
つまらなーい!!
窓がないなんて書いてなかったよな・・・。^^;

b0122703_16384734.jpg

羽田はキレイ!
降りたところからずいぶん歩いた気がするけど、もちろん駐機場ではなく建物内。
エアコンが程よく利いてて、動く歩道もあって、建物はものすごくキレイ!!
感動するほどキレイ!

入国審査までかなり歩いたけど、キレイだし涼しかったからまぁ~いっか。
[PR]

# by bali-no-sora | 2013-08-01 16:48 | その他

バリの日常?②

毎日こんなじゃないけど、どういうタイミングなのか、平日の昼間から飲み会が始まることがある。

「友達が飲みたいっていうから」というのが、彼が教えてくれる「昼間から飲み会が始まるわけ」の中で
一番多い理由。
もちろん、その飲みたいと言い出した友達がお酒も持ってくる。

b0122703_9314711.jpg

そしてチェイサーはピンクのジュース。
ここが2つ目のバリの日常。
昼間から酒!というのが1つ目の日常なのだけど・・・。

粉末のジュースを水で溶いて氷を入れた、甘いジュース。
これを飲みながらお酒を飲む。

この写真の時は、GGH(ゲーゲーハー)のビール割りだったかな?
アラッもビールで割ることあるけど、なぜにアルコールをアルコールで割るのか、それも不思議。
バリの人にとって、ビールはアルコールではなく、単なる炭酸ジュースなのか?
[PR]

# by bali-no-sora | 2013-07-23 09:45 | バリの景色

バリの日常①

シリーズで書くかわからないけど、とりあえずバリの日常見られるものを写真で紹介。

b0122703_9263649.jpg

バリの料理では欠かすことのできないニンニク。
皮剥きも大変!と思うけど、そこはバリなのでけっこう大雑把。^^;

ブラジャー1枚で、バリのダドン(おばあちゃん)がお喋りしながら剥いてます。
[PR]

# by bali-no-sora | 2013-07-18 09:32 | バリの景色

絶品コラーゲン!?鶏の足がそのまま入ったスープ

この間、ソトアヤム(チキンスープ)が食べたいと彼に言い、一緒にバイクでワルン探し!

バリのワルン・屋台は、昼の顔と夜の顔があって、夜の顔は大好き。
お店のランプの灯りに惹き寄せられるように、ついついどこかに寄りたくなるし、
夜はみんなのんびりしていて、お料理を待つのも時間を気にせずゆっくりできるような気がする。
もちろん、作ってる人は大忙しだけど・・・。

ソトアヤムの屋台を探していたのに、いつの間にか「チェケルはどう?」とチェケル屋さん探しになっていた。
そういえばチェケルはしばらく食べてないけど、私の大好物!

b0122703_17582933.jpg

ついでにショーケースにあった美味しそうなおかずも2品入れてもらって、お持ち帰り用にしてもらう。
これで15000ルピアだったかな?


b0122703_188167.jpg

鶏の足、好きですか?
見た目はグロいけど、スープの味は優しくてヘルシーな感じ。
辛くないので、辛いインドネシア料理が苦手という人にもおススメ。

ぜひ、バリに来たら夜の屋台で探してみてね!
屋台では夜しか売ってないので・・・。
[PR]

# by bali-no-sora | 2013-07-14 18:13 | バリのうまっ

バリ島スパスクールでサプライズケーキ!

先日、朝スクールへ行くと先生が、
「昨日、スタッフUさんのバースデーだったんだけど、みんな忙しくて忘れちゃってて・・・。
今日授業が終わってからサプライズパーティーするから、それまで内緒にしててね!」という。

誕生日のわかっている先生やスタッフ、受講生さんのために、欠かさずケーキを準備してお祝いしているらしい。
私たちは費用は出していないのだけど、オーナーが出してるのかな?
なかなかアットホームなうちのスクールらしく、いい感じ!
残念ながら、私の誕生日は半年以上先なのでお祝いされることはないけど・・・。

そして授業終了後、こっそり先生たちが準備したケーキとともに、♪ハッピーバースデートゥーユーと歌でお祝い。

b0122703_1948498.jpg

Uさん、50歳だったのね~と年齢がバレてしまったけれど、彼のおかげで美味しくケーキがいただけました!

b0122703_2013632.jpg

そんなスクールでの生活も残り3週間!
頑張るぞ~。^^
[PR]

# by bali-no-sora | 2013-07-08 20:04 | バリのうまっ

17歳に恋した女性

女心と秋の空・・・とはよく言ったもんで、恋する乙女チンになった女子の感情の動きは、本当に複雑!

「友達が~」とその彼(バリ在住、日本人ではない17歳の男の子)の話をする恋に落ちたらしい、その女性。
今はレンボンガン島に、彼と2泊3日でとりっぷチュウ!なのだけど、その前の数日間の心の葛藤は、
聞いていてとても興味深かった。

その「友達」との最近は、彼のペースで出掛けることが多くなって、彼女の思う通りにしてくれなくなってきた、のだそう。
「これってもうダメなんですかね~?」
「えっ?ダメって?」
「なんていうか、釣った魚にエサはやらない、みたいな・・・」
「???」
「彼のペースで行動しなくちゃいけなくなってきてて、それってちょっと嫌なんですよね~」
「???」

こんな話をしばらく聞かされていたけど、彼女がいったい何がしたいのか、どーしたいのかがわからない私。
「今日はココに行こう!って言ってみたら?」
「そうですよね~。でも言えないんですよね~」
「???」

そうして昨日の朝。
「本当なら今日からレンボンガンに行く予定なんですぅ~。でも、まだ行けるかわからなくって・・・」
「今日の予定なのに?」
「先週約束してたんですけど、彼の都合で行けなくなっちゃって今週になったんですよね~」
「・・・」
「料金とかいろいろ調べてるんですかね~?」
「今日行くのに?」
「やっぱりこうやってどんどん予定が先延ばしになっていくのって、ダメなんですかね~?」

もはやどう返答をしていいのかわからず、う~ん。
と、そこへ少し大きめのバッグを肩から下げた「友達」登場!
「あ~っ、来たぁ~!!」
目がハートになるってこのことか、と思った瞬間だった。
10時に来たその「友達」は、来るなり「船の時間は10時半だよ」と笑顔で英語で言った。
無理だろ?ここはデンパサールだぞ!と思ったけど、「良かったね。気を付けて行って来てね」としか言えなかった。

ある意味、自分で彼のペースにしてしまっているようにも思うけど、それが心地良いのか?
それが恋、なのか?
17歳に恋したアラサー女子の恋の話。
ずっと見ていたいけど、もうすぐ彼女もお引っ越し予定でなかなか話も聞けなくなるのが残念!
[PR]

# by bali-no-sora | 2013-07-06 10:16 | バリでの恋の話

最近の彼のお気に入りは「VEGETA」

先日、実家から戻った彼の髪形にビックリ!
坊主。
おまかせで切ってもらったらモヒカンになり、そのまま戻ったら友達から不評だったので、すべて切り落としたらしい。
おっさんかよ!と思うほどお腹が出てきてるし、坊主頭だし・・・。
何かに似てると思ったら、シュレックだった!^^;

で、その彼がお腹を引っ込めたいと飲んでいるのがコレ!

b0122703_2250621.jpg

私が飲もうと思って買っておいたのだけど、便秘気味ではないので放置してたらコツコツ飲んでた。
効果が出ているかどうかは、残念ながら見た目ではまったくわからない。
実家生活が長かったせいか、おふくろの味が美味し過ぎたせいか、すっかりおデブへの道まっしぐら!

果たして、VEGETA(フェゲタ)を飲み続ければ、お腹は引っ込むと本当に思ってるのかな?
[PR]

# by bali-no-sora | 2013-07-04 23:04 | バリでの恋の話